TAG

ハンドガン

日本陸軍 軽機関銃手 ”サバゲーエデイシヨン“

九六式軽機関銃を装備した、日本陸軍軽機関銃分隊の射手装備です。 被服は、中国大陸の夏季や、太平洋戦争での南方戦線で一般的に使用された「防暑襦袢(ぼうしょじゅはん)」と「夏袴(なつこ)」の組み合わせです。     S&T製電動ガンの九六式軽機関銃が発売され、日本陸軍装備でも鹵獲品設定に頼ること […]

モーゼル M712 (AW製・ガスブローバック)

AW(アーマーワークス)製ブローバックガスガン「モーゼル M712 自動拳銃」です。 AWは台湾のトイガンメーカー「WE(we-tech)」のブランドの一つです。     「モーゼル M712」のトイガンは、マルシン製品が定番ですが、WE製品はマルシンに比べて作動性や機構再現性の面で格段に性能が高く […]

USP コンパクト (東京マルイ製・ガスブローバック)

東京マルイから2015年に発売されたブローバックガスガン「USPコンパクト」です。 優秀な性能で知られる「USP」のバリエーションのひとつで、各部を切り詰めリデザインした、中型拳銃モデルです。     私がこの銃を入手した動機は、軍装コス的に、中国人民解放軍の「92式手槍(QSZ-92)」の“BB弾 […]

USP Fixed (SⅡS製・固定ガス)

エスツーエス製の固定スライドガスガン「USP Fixed」です。 気温の低い時期向けに、冷えに強いガスガンを探していた時に見つけた商品です。     ブローバックしないガスハンドガンは、現在はあまり多くは見かけませんが、低燃費だったり比較的寒さに強かったり、ものによりますが反動が無い分命中精度が高い […]

ニュー銀ダンエアガン・ポリスピストルSS リアルブラック (東京マルイ製・エアコッキング)

東京マルイから2009年に発売された「ニュー銀ダンエアガン」シリーズの「ポリスピストルSS・リアルブラック」です。     版権的な配慮から商品名はポリスピストルとなっていますが、モデルは明らかに「ワルサー PPK/S」ですね。     安価な製品ですが、サイト上のセレーション彫刻や造形はシャープで […]

M9ハンドガン (東京マルイ製・ガスブローバック)

東京マルイ製ブローバックガスガン「M9」を入手しました。     先行して発売されていた現用スタイルの「M9A1」に続き、だいぶ時間はかかりましたがスタンダードスタイルのM9が発売されたおかげで、自分の守備範囲たる1980年代冷戦期の米軍ウッドランド迷彩ALICE装備に最適なサイドアームが確保できま […]

M8000 クーガーG (東京マルイ製・エアコッキング)

東京マルイ製エアコッキングハンドガン「M8000 クーガーG」です。 HGシリーズのブランド名で昔から販売されている定番商品です。     今回は、サイズ的な選択で、中国人民解放軍の制式拳銃である「92式手槍」の代用として購入しました。 発売当時に購入して以来、2度目の入手です。     東京マルイ […]

ワルサー P38 (マルゼン製・ガスブローバック)

マルゼン製ガスブローバックハンドガン「ワルサー P38」です。     リアルな外観とブローバック・アクションが好評なようで発売以来、定期的に再販されているマルゼン定番商品です。     マルゼン製品の良い所は、良好な実写性能でありつつ価格も比較的リーズナブルな点だと思います。 この製品も手頃な価格 […]

九四式拳銃 (中田商店製・文鎮モデル)

九四式拳銃は、弾の出るトイガンこそ未だ発売された事がありませんが、外見だけのモデルガンでは、何度か発売されていた記憶があります。 ただ、殆どが外見のみの無可動銃。 私が所有するこのアイテムも、大昔に中田商店で販売していたムクの鋳物、いわゆる文鎮モデルです。     鋳物だけに、モールドは甘いです。 […]

日本軍の拳銃射撃姿勢

日本陸軍の拳銃射撃姿勢は、当時主流だったアメリカやイギリスのミリタリーシューティングを基本として発達したものです。 その射撃姿勢とは、まず標的の正面に向けて左向きに立ち、両足をわずかに開き、顔だけを標的に向けて、右手(拳銃を握っている方の手)を真っ直ぐ伸ばし、標的を照準、射撃するという物です。 以下 […]