TAG

ファーストエイド ファーストエイドポーチ

  • 2021年4月3日
  • 2021年4月17日

フランス陸軍 マルチファーストエイドポーチ (実物)

フランス陸軍の汎用救急用品入れです。 購入したショップの商品説明では「マルチファーストエイドポーチ」だったように記憶しています。     1980年代以降、良く見られるアイテムで、古い時代のファーストエイドポーチだと携帯包帯か三角巾を入れる程度の小型ポーチが多いですが、このポーチは比較的容量が多く、 […]

  • 2020年10月3日
  • 2021年3月13日

昭和自衛隊のファーストエイド ~ 陸上自衛隊 旧型救急品袋 (PX品)

陸上自衛隊のODビニロン製装備品のひとつ「救急品袋」です。 画像の物は、駐屯地売店等で売られていた、いわゆるPX品です。     ご覧の通り、旧型装備のひとつで、装着はダブルフック式です。     素材はODビニロン製で、かなり頑丈に出来ています。     内部は単純な横長のポーチで、中に包帯を収納 […]

  • 2020年7月26日
  • 2021年3月13日

自衛隊のファーストエイド ~ 陸上自衛隊 救急品袋2型 (PX品)

陸上自衛隊の現用装備である、「救急品袋2形」です。 画像の物はPX品(民生品)になります。     以前のODビニロン製装備の救急品袋が米軍装備の模倣であったのに対し、こちらは縦長で立方体型に変更されています。     装着方法はスライドキーパー式です。 自衛隊装備の民生品にもいくつか種類があります […]

  • 2020年7月8日
  • 2021年3月13日

北ベトナム軍 メディカルポーチ (実物)

北ベトナム軍こと、ベトナム人民軍のメディカルポーチです。 ベトナム人民軍のメディカルポーチには、いくつか種類がありますが、本品は最も出来の良いタイプです。     時代の古い物だと単純にカーキ色綿布製の四角いポーチに、蓋は紐で結ぶタイプなどがありますが、防水性皆無のためビニールシートで包帯をくるんだ […]

  • 2020年6月4日
  • 2021年3月13日

アメリカ軍 ジャングルファーストエイドポーチ (海外製・複製品)

アメリカ陸軍の「ジャングルファーストエイドポーチ」です。 画像の物は海外製の精巧複製品になります。 資料本によると、このポーチは陸軍に1943年8月に採用され、続いて海兵隊でも導入されたとのことです。     複製品には今回紹介するOD色の物と、初期装備のカーキ色の物がありましたが、実物放出品で良く […]

  • 2020年5月15日
  • 2021年3月13日

アメリカ陸軍 M1942 ファーストエイドポーチ・ブリティッシュメイド (東京ファントム製・複製品)

アメリカ陸軍の「M1942ファーストエイドポーチ」です。 画像の物は1990年代に「東京ファントム」で販売していた複製品です。     「M1942ファーストエイドポーチ」は「M1910ファーストエイドポーチ」に代わって採用された装備品です。 外見上は、蓋留めボタンの数が1個に省略され、ポーチ容量が […]

  • 2020年5月9日
  • 2021年3月13日

アメリカ軍 M1910 ファーストエイドポーチ (海外製・複製品)

アメリカ軍の「M1910ファーストエイドポーチ」です。 画像の物は海外製の精巧複製品です。 M1910ファーストエイドポーチは第一次世界大戦当時の装備品ですが、第二次世界大戦でも引き続き使用され続けました。     特に第二次世界大戦当時は、装備の更新の遅いアメリカ海兵隊で多用されているのが確認でき […]

  • 2020年3月2日
  • 2021年4月17日

アメリカ軍 LC-1/2 ファーストエイドポーチ (実物)

アメリカ陸軍のALICE装備のひとつ、「LC-1/2ファーストエイドポーチ」です。 画像の物は実物中古放出品です。 右側の全長の短いほうがLC-1タイプ、長いほうがLC-2タイプです。     こちらは「LC-1ファーストエイドポーチ」です。 正式にはLC-1の呼称はなく、「M1967ファーストエイ […]