中国人民解放軍 小型双眼鏡ケース (実物)

中国人民解放軍の小型双眼鏡ケースです。

販売されているショップの商品名ですが、タグ・スタンプの記載がなく、実際のところ、何の為に作られたポーチかはよくわかりません。

 

 

背面にはベルトループがあります。

 

 

側面から見るとこのように、プリーツのような容積を増す為の工夫は一切ありません。

 

 

蓋の開閉は、人民解放軍の旧式装備ではおなじみの木製トグルボタン式です。

 

 

収納スペースはシンプルな構造に見合った物。

手帳やペン等、ちょっとした筆記用具を入れるのにちょうど良い程度の容量です。

 

 

ポーチの中には、平紐が入っていました。

 

 

どこに縫い付けられているわけでもなく、何の為の付属品か、一切わかりません。

 

 

大きさ比較として、東京マルイ製・電動ガンM16用ショートマガジンを並べてみました。

 

 

装備ベルトに装着した状態です。

それなりの大きさのポーチですが、いかんせん収納分にマチがなく、厚みのある物を収納するには向いていないようです。

 

 

私はゲーム時間計測用のストップウォッチ入れに使ってみました。

後日調べて見た限りでは、各種小銃の付属品入れがほぼ同形状でした。

詳細は分かりませんが、工具や弾薬を携行する為に使われた便利ポーチ位の位置づけのアイテムだろうと推測されます。

 

 

最新情報をチェックしよう!